Archive for the ‘セキュリティー’ Category

Wi-Fiってなによ?

2011-1-6 木曜日

いきなり「Wi-Fiってなによ?」って聞かれたらなんて答える?
俺は、「あれだよ、インターネットを無線で繋ぐやつだよ」位しか出てこなかった。

最近廻りの人もほぼPCを触る人ばかりになってきて、当たり前の用語を
ふと聞かれると、知ってて当たり前の言葉なのに自分でもいまいち説明しきれない事が多くなってきた。

そういう時に俺はすぐに調べる癖があるんだけど、調べた結果を相手に伝えると
ほぼわからない言葉だらけで、余計判らなくなる。

厳密に言うと「 Wi-Fi Alliance によって無線LAN機器間の相互接続性を認証されたことを示す名称、ブランド名。」
になるんだが、これを聞いて「あーなるほど!ありがとう!」となる人は、秋葉原をうろうろしてる一部の人達だけw
大概の人には「わからんわっ!死ねボケ!」と返される。

そうして、あーだこーだと色々説明して、わかったかな?と思った頃に
「Wi-Fiって無料なの?」と聞かれると、「聞いとんのかこのはげぇ!」と言いたくなるww
純粋に何も判らん奴は真剣に聞くが、中途半端に知ってる奴に説明するのって本当に厄介だわw
あーこの記事は、貴女や貴方の事を書いたんじゃありませんからっ ご安心をww
(これで何人がハッと思っただろうねw)

ここで記事をやめちゃうと、純粋にWi-Fiを調べてここにたどり着いた人に「死ね」言われるんで
ちょっとだけ説明www

Wi-Fiとは、無線LANの種類を統一させるために決められた名称です。

しかし一般的に聞きたいことはこれじゃないはずだし、いまどきWi-Fiじゃない無線LAN装置
なんて売ってないから、無線LANが発してる電波と思っておけば良いと思うょ?(テキトウww)。

有料なのか無料なのかは微妙な所なんで絵で説明したほうが早いかな?

つまりルーターの部分が自宅であればプロバイダー代を払っている部分が有料となり
ルーター⇔Wi-Fi機器間は無料となります。
ルーターの部分がマクドナルドとかのWi-Fiスポットだったりする場合は
そのスポットを使用するための契約が事前に必要になるね。

あとたまにWi-Fi接続画面に鍵のかかってないスポットが有ると思いますが、

これはその家(会社)の無線LANに鍵をかけ忘れてる状態で、当然使用する分には無料ですが
こちらのWi-Fi機器が相手のネットワークに入り込む事になるので、Wi-Fi機器の設定によっては
こちらの情報が相手に筒抜けになります。(わざとこうやって待っている奴まで存在します)
ただより高いものは無いって事ですよwww

Anti-Virusの更新時期

2010-9-4 土曜日

今年もきたょセキュリティーソフトの更新時期が。
さーて今年は何にしようかなぁ?

前回の記事でさ、「9月にG-DATAを試して見ようかなぁ」なんて言ってたけど
実はもうとっくの昔に会社のPCにG-DATA入れて試して見てたのww
結果はね。 「おそっ!」って言うのが実際の感想。
なにが?って言われても旨く言えないんだけど、もっさりが全体的に…..

結局今回もここのレポートをwww 「AV-comparatives
まずにある2010/8のパフォーマンステストレポートから。
このレポートは、これらの内容の速さを、4段階で計っている。

・ファイルコピー
・圧縮、解凍
・エンコード、トランスコード
・インスト、アンインスト
・アプリ起動
・ファイルダウンロード
・WorldBenchの結果

中身は見れば判るとして、今回の★3つはこれらのソフト

そして次はおなじみの防御力テスト
これも中身は見れば判るとして、★3つをサクッとw

つまり両方★3つのやつを選べば、早くて高防御力かとw
該当者は、ESETeScanF-Secureだけ。

まぁ今年もESET Smart Security 4更新だなぁwww

AVランキング

2010-5-11 火曜日

AVってあだるてぃじゃないですよ! anti-virusですw
コメントに「最近のセキュリティーのお勧めは?」ってあったので、
今年のランキングを調べて見ました。

調査した所は、「AV-comparatives」「Av-Test」「にこ動」の3種w

まずはこのブログでもお馴染み、AV-comparativesの2010年2月ランキング

このグラフはミスをした%ですから、左にあるほど、高捕獲のソフトだと言えます。

G-DATAが脅威の捕獲率だね。

次はAv-Testの2010年4月のランキング

これは捕獲率そのままの%で、やはり左が高捕獲です

ここでもG-DATAが1位だ。

ここまででちと驚いたのが、ウイルスセキュリティーZERO(K7)の成績。
今まではダントツのビリだったのに、どちらの結果でもウイルスバスターを抜いている!
みんなに馬鹿にされて奮起したのか、もしくはインドの進化を物語っているのかは不明ww

最後におまけで、にこ動にUPされていた、100体のウイルスでセキュリティテストってやつw

これは2010年3月にUPされた動画だが、持っていた100個のウイルスが
新しいものなのかどうかは不明。
にこ動にUPされるくらいだから、日本で比較的蔓延しているウイルスなのが予想されるよねw

と、ここまではどれくらいウイルスを捕獲できるのか?のテストだが、
いくら捕獲率が高くても、遅いんじゃ仕方ない。

ということでAV-comparativesでは、検査速度のテストもしております。

脅威の捕獲率G-DATAは、それほど遅くない事がわかります。

で?結局なにがいいのよ?

だよね~www

はっきり言ってわかんねw これらの結果は単にウイルスの捕獲率の結果だけで
ファイアーウォールの機能とかは全く加味されて無いだろうしなぁ。

俺が今使っているESETも悪くは無いんだろうけど、最近起動時のスキャンが重くてさ
ちょっと気になりだしたょ

ということで、ESETのライセンスが切れる9月にG-DATAを試して見ようかなぁと思ってます。
以前に記事にしたクラウド型アンチウイルスソフトも同時使用で二重保護にしたときに
どれくらい負荷が掛かるものなのか入れたらレビューします。

PCスペック世界ランキング

2010-5-9 日曜日

自分のPCがどれ位のスペックなのか、知りたいと思ったことない?

 PC Maticをインストールすると、自分のPCが全世界のPCの中で
どれ位の位置にランクしているのか調べることができるというのでやってみたよ。

まず、PC Maticのサイトへ行ってソフトをDLし、インストールする。
インストールが終わり、起動するとこんな画面になるから、「無料スキャン開始」をクリック。

すると、速度や安定性など色々なチェックが始まります。

最後に、PCのパフォーマンスのチェック。

3Dグラフィックのチェックも同時に行われる。

さて、俺のPCの結果は?……….

世界ランキング上位17%だそうです。
チェック項目で赤色になっているところは、何らかの問題があるらしく、
そこをクリックすると詳細が見れます。

「上位17%」とか出ているところをクリックすると、
何がネックになっているのかを、詳細で見ることができます。

俺の場合はディスクだねぇ、HDDやめてSSDに変えようか….ww

ちなみにこのソフトは何なのかというと、
「おまいのPCは遅いからから全部診断して俺が早くしてやるから金くれ」
というものですwwww

「チューンナップする」をクリックすると……….

本日のレートで4358円。
当然払いませんwwwwww

まぁセキュリティーの問題や自分のPCの問題点が見れるので、一度動かしてみると良いかもねhappy01

gredでチェック

2010-5-4 火曜日

「このサイト開いても大丈夫かなぁ?」って時、結構あるでしょ?
そんなときは「gred」でチェックするとある程度の危険回避になるよー

前の記事で似た様な「aguse」を紹介したことがあったけど
比較してみると「gred」の方が捕獲率が高いねぇ。

ワンクリサイトをチェックしてみた結果はこんな感じ
(こんな糞サイトのURL隠す必要ねーけど、一応ww)

でもさ。

リンクを開こうとするときにいちいち「gred」のサイト開くのも面倒だよね?

だからね。

ie8のアクセラレータ作っちゃいましたww

使い方はリンクの上で右クリ→「全てのアクセラレータ」→「gredでチェック」押す

これで当該URLが入力された「gred」が開くから「CHECK」ボタン押してください。

↓ のボタンクリックするとアクセラレーターがインストールされます。
(※ie8じゃない人が押してもだめよーww)

便利そうだけどie8じゃねーよって人はここwww