Archive for the ‘ハードウェアー’ Category

pocketWifiを取替えよう!

2018-8-22 水曜日

EMobile pocket Wi-Fi AD truck with Tomomi Itano (AKB48)

ふと今持っているPocketWifiが気になった。

特に遅いわけでも無く、繋がらないわけでも無く、不便では無いのだが

とにかく古い!

PocketWifi

ほらね。

イーモバ時代のGL04Pてやつで、ワイモバに変わって3Gにも繋がらないの。

これで毎月3,993円払ってたの。

ちょうど更新月で解約金取られないみたいだからもう変えちゃおうかなと。

いつもなら色々調べまくって、ふんふんとか言ってるんだけど

今回はあまり興味無いせいもあって検索欲がわかないので….

せとこーじー!! (ドラえもん風)

ちょっと古い情報の動画だったけど、まぁいつでも辞めれるらしいのでここで良いかと。


今までと同じ位のお金払ったら100GB/月使い放題ってゴイゴイスー!

まぁそんなには使わないから、最近流行っている「ほぼほぼ」で50GB/月に加入しました。

ソフバン回線そのものを使っているのにソフバンより安いって何なんだろうね?笑

壊したり水没させたりしても大丈夫みたいなプランが月300円なんだけど、

それに加入すると月300円値引きされるという謎のオプションにも入りました

50GB/月も使うのかは謎だけどそれでも月額安くなったのでめでたしめでたしw

ICONIA TAB W500にWindows8をインストールしてみた。

2012-10-28 日曜日

W500 Windows8

Windows8 が発売になりましたので、新し物好きとしては早速買って来ましたww

買ったのは良いのですが、何にインストールすれば良いのか迷い、
折角のMetro UIなので過去に買った ICONIA TAB W500 にインストールしてみました。
しかしこれが一筋縄では行かなかったの物語です。

まずは普通にWin8のDVD入れてインストールをしようとしたのですが、
標準の32GBストレージでは容量が足り無いと文句をいわれ、
既存のアプリを消してインストールしようかとも考えたが、どうせ使っているうちに
すぐに足りなくなってしまうだろうと思い、「内蔵HDDを変えよう!」と調べたら….

内蔵されているのはHDDでは無く、mSATAという規格のSSDでした。
そんなん売ってるのか?と思いググると結構ありましたが、
W500にて動作確認出来ているSSDは結構少なく、

IntelSSD 310 40GB、80GB
MyDigitalSSD 128GB
OCZ Nocti series

これくらいしか見つけることができませんでした。

そしてショップに行くと上記のメーカは無く、crucial:CT128M4SSD3
というSDDを出され、大丈夫かいな?と思いましたが、それしか無いと言うので、
しょうが無く買って帰ることに。

さてタブレットの蓋を開けようにも、何処にもビスらしきモノが見当たらない。
調べると、こんな衝撃的な開け方www

早速100均にプラ板探しに行くと、コーキングヘラが売っていたので購入^^

早速解体開始です。
解体開始

問題のSSDはこの部分に隠れてます。
SSDの場所

シルバーのシートをぺりっとはがすとSSDが出てきます。
ぺりっ

買ってきたSSDと交換、さて認識されるのか!
新旧SSD

蓋を閉じて、USB-DVDドライブを繋ぎ、Windows8のDVDを入れて電源を投入。
うごかん

「田」が出て暫く経つのだが、反応なし….

これじゃSSDがおかしいのか、アップグレード版がクリーンインストール出来ないのかの判断出来ない。
しょうが無いので、リカバリーディスクを投入 。
リカバリー

リカバリーをひたすら待ちますw(1時間以上!)
初期設定

リカバリーが成功しましたので、crucial:CT128M4SSD3はまともに動いてる見たいですw

さてWin8をインストールですが、リカバーの間色々調べてると、
Win7が動いている環境からWin8を入れないとSSDのモードがおかしくなるとか
32bitOSを選択しないと傾きセンサーが反応しないとか色々出てきましたので、
びびりーな俺は32bitをインストールします。
開始

プロダクトキーを入れろと言われるのだが、見つからないww
プロダクト

箱に鍵みたいなマークあったのでこれかと思い、引っ張るとカードの裏に書いてましたw
プロダクトキー

引き継ぐものなんて無いんだけど、変なアプリ来たら嫌なので、引継ぎ無しを選択。
引継がない

Win8ではアカウントを作成すると、どのPCでもそのアカウントでの環境で操作できるみたい。
アカウント作成

最終設定を待っている間は操作の練習させられますが、全く反応のないチュートリアルですww
練習

TOPの画像の様に無事インストールは完了しました。
このタブレットはC-50(1GHz/デュアルコア) という非力なCPUなので結構もっさりするんだろうな
と思ったのだが、良い方に期待を裏切られ、かなりサクサク動きました。

ただし、Windowsストアには今の所、殆ど使えるアプリが無いので、
ピンチでズームとかフリック動作のアプリがどんどん出てくれないと、折角のタッチ対応が
なんの意味も無いOSになっちゃう。

それと開始早々ハマったのが、ie10
Metroモードでもデスクトップモードでも起動するのだが、両者が全く別のアプリみたいで
クッキーも別々、さっきログインしたのになぁとか思ってるとデスクトップでの操作だったとか
結構イラッとするよwww

これでiOS、Android、Windowsと3つのモバイル環境が揃ったのだが、
どれも一長一短があって、全部の良い所合体したら凄いOS出来るのになぁといつも思う。

URoad-9000 vs URoad-7000

2011-8-29 月曜日

Dublins98 Morning Crew, Dermot and Dave enjoying the WiMax demo in Sandyford.

WiMAXに加入して丁度1年が経ち、来月から使用料が上がるので
新規に加入したら、また安くなっちゃうよというBicWiMAXのおかしな仕様のおかげで
ルーター2台持ちになっちゃったので、2台の性能差はどうなの?をやってみる。

URoad-9000とURoad-7000は同じメーカーなので、充電時間位しか差は無いのでは?
と思ったらかなりの差が出たので、これからWiMAXに入るのに0円ルーターと
有料ルーターどちらがいいのかな?と思っている人は、この先をご覧下さい。

といっても電波のつかみ具合と実効速度しか比べる物なんて無いので、
9000でいう「バリ5」の状態から「0本」(ゼロ)の状態で各々の実行速度が
どれくらいかを測ってみました。
ちなみにURoad-9000はアンテナ5本でMAX、URoad-7000は、緑・黄・赤の
三段階表示です。

両者全く同じ場所で3回測り、その平均値を出しています。
測定機器はiPhone4でxtreme speedtestを起動。
ULはどちらも糞レベルなので割愛。

URoad-9000

DL平均

URoad-7000

DL平均

URoad-9000

DL最高値

URoad-7000

DL最高値

屋外

アンテナ5本

5,549 kbits/s

アンテナ緑

5,043 kbits/s

6,367 kbits/s 5,400 kbits/s
室内窓側

アンテナ4本

5,417kbits/s

アンテナ緑

5,623 kbits/s

5,853 kbits/s 5,623 kbits/s
窓より3m位

アンテナ1本

3,108kbits/s

アンテナ黄

1,260kbits/s

3,267 kbits/s 1,967 kbits/s
窓より5m位

アンテナ0本

1,070kbits/s

アンテナ赤

275kbits/s

1,321 kbits/s 614 kbits/s

電波状態が良い所ではそんなに差が出て無いように見えるけど、
電波状態の悪いところではかなりの差になるねぇ
新たに契約する人は9000の方がいいと思いますw

7000はデバイスプラスにして車専用にしちゃおーっとw

ChromeBookを安く買いたい。

2011-8-14 日曜日

chromebook

ChromeBookが欲しくなっちゃってね。

日本では売ってないから、米アマゾンからになるんだけど、日本に発送しないから
代行輸入サービスを使うことになるんだが、これの値段がまーわかり辛い!
結局いくらなのよ! つーことで色々調べましたよー

今回色々な所に聞いたおかげで、
手数料意外にお金を取られるテクニックがわかっちゃいましたよ。
税金で稼いだり、レートで稼いだり、送料で稼いだり、みんな色々考えるわw

まー営業妨害になるだろうから、実名は出さないが、調べた結果行きますww

ちなみにこの日の為替レートは「JPY79.11」でした。覚えておいてねw

業者名 本体価格 税金 手数料 為替レート 本+手+税 送料 合計
KYC $429.99 $0.00 $25.00 79.60 ¥36,217 着払約$30 ¥38,590
UG $429.99 $39.77 $56.60 80.13 ¥42,177 $54.74 ¥46,563
UB $429.99 $0.00 $86.00 不明 ¥40,820 着払約$30 ¥43,193
OU $429.99 $0.00 $64.50 不明 ¥39,119 着払約$30 ¥41,492
GP $429.99 不明 不明 81.00 ¥40,110 $48.02 ¥44,000

最低と最高では8,000円弱もあるんだなぁ….
まぁ送料がはっきりしないから、一概にはこの表通りじゃないかもだけどw

日本で輸入販売してるショップは¥55,000オーバーだから
どれだけ暴利かがわかるなwww

表の業者ってどこよ!おしえれ!って人は、TwitterなりG+なりで
俺に絡んでくれると良いです。

Fonの出力を上げる

2011-5-16 月曜日

なんか最近Wi-Fiが物足りないというか、遅いというか。

家ね、ものすっごい豪邸なもんだからさ~ 
寝室行くとWi-Fiの電波が1つ落ちちゃってさ~
速度も少しおそいんじゃね? ってかんじでぇ~

まぁそんな話はどうでもいいが、最近の802.11n 450Mbpsだと
電波弱くなっても早いのかなぁ?とか電波の劣化も少ない?とか
いろいろ調べてたら、こんなのみつけちゃってさ。

FON用アンテナ反射板を自作する。

なんだこれ楽しそう!
ってことでやってみたらびっくり!で記事にしたww

これやる為にわざわざ光沢写真用ペーパーでプリントアウトwww
もろ参照元のパクリwwwww オリジナリティーなんて言葉は知らないww
IMG_0885

アルミホイル貼り付けて、ほい出来上がりw
IMG_0886

Fonのアンテナに串刺し~w
IMG_0891

さてその実力は…..

     リフレクター取り付け前        →         取り付け後
IMG_0888  IMG_0890

はっきり言って馬鹿にしてた…..  すごい結果に驚いた!!