iPhoneの通話履歴を脱獄無しで選択削除する。

2010-8-22 日曜日

今までのガラケーからiPhoneに変えて、「なぜこんなことが出来ない!」
っていう操作の1つに「通話履歴の個別削除」がありました。

ぐぐって出てくるのはどれも「出来ない」だの「脱獄しれ」だの……
「出来ない!」と言われるとどうしても「やってやる!」の精神が働いちゃいましてww

ちょっと面倒な方法ではありますが、出来ちゃいましたので報告ww

iPhoneにはiTunesを使って、バックアップを取る機能がありますが、
そのバックアップファイルの中に通話履歴も入っていたんですよ。
今回はこれをごにょごにょしちゃいます。

この方法を実行するのに、「iBackupBot」が必要になりますので、DL&インストしておいてください。

なおこの方法は、バックアップ&復元というiPhoneではかなりリスクの高い作業が必要に
なりますので、この方法を実行してiPhoneに異常がでようが、おらまーったく知らんぞw

それじゃ覚悟の上で始める事www

これが選択削除前の通話履歴。
江頭が邪魔なので消しちゃうww

まずは、iTunesを使ってiPhoneをバックアップします。

iTunesでのバックアップ処理はかなり怪しく、「iBackupBot」で覗くと判りますが、
バックアップ項目が少ない時があります。(特にバックアップファイルを消した後のバックアップ)
なので、バックアップを取る前にiPhoneを再起動させておきましょう。(電源On-Off)

バックアップが完了したら、「iBackupBot」を起動させて、iPhoneのLibraryから
call_history.dbを探し、(これが通話履歴のデータベース)ダブルクリックします。

このソフトは有料だから登録せぇやぁ!と言われますが、あっさり無視(Cancelしる)

すると、データーベースの中身が覗けますので、消したい奴をアクティブにして
レコード削除のボタンを押します。

そしたら、「iBackupBot」は終了させて、iTunesで復元します。

どきどき……

ほら消えた!

ここまでして消したいか!とか言わないっ!www

それでも消したい奴が世の中にはいるはずだよwwwww

中国で大人気の避暑地

2010-8-17 火曜日

日本のデパートでこれやったら強制退場食らう予感。

複数PCでiPhoneを管理する。

2010-8-14 土曜日

2台以上のPCでiPhoneを管理しようとしてこんな画面出たこと無い?

これキャンセルしても、iPhoneに音楽とか入れた瞬間に今までの消去されちゃって
あーぁ ってなるw なんで1台の同期しか出来ないのか? 家と会社とか不便で仕方が無い。

なんとかならんのかこれ! という訳で調べますた。

用意するもの。 ここのdownloadから「Thebe」をDLします。(テキスト&バイナリーエディタです)

必要なのはこれだけ。

それではまずバックアップから。 途中でおかしくなっても良い様にねw
これから編集する全てのPCの「マイミュージック」→「iTunes」フォルダーを開く
その中にある、

iTunes Music Library.xml
iTunes Library.itl

この2つのファイルを好きな場所にコピーしておいてください。(それぞれのPCで)
途中で編集がおかしくなった時はこの2つを戻せばOKです。

バックアップが終わったら、まずはまともに同期できているPCで、先ほどDLした「Thebe」を起動して
「iTunes Music Library.xml」を「Thebe」にドラッグします。

そしたら「Thebe」のsearch→検索パターン指定を選び、「Library Persistent ID」と入力しOK押す。

一度「F3」を押すと、そのパラメーターが検索されますので、その横にある、
「<string>」と「</string>」に挟まれた中の呪文を覚えます。

同期がまともに出来ているPCでやることはここまで!

この先は普段同期してないPCでの作業よん。 紛らわしいからよく読んでやる様に。

まず、まともに同期してるPCと同じように「Thebe」をDL→起動して、
「iTunes Music Library.xml」を「Thebe」にドラッグし、
search→検索パターン指定を選び、「Library Persistent ID」と入力しOK押し、「F3」。

そして、「<string>」と「</string>」に挟まれた中の呪文を覚えてから
同期してたPCの呪文に置き換えます。

置き換えたら、file→保存で「iTunes Music Library.xml」の編集は終了。

次は普段同期してないPCでの「iTunes Library.itl」を編集します。

ドラッグすると今度は中身めちゃくちゃに表示されるので、View→バイナリ表示を選択。

そしてSearch→置換を選択

イメージを選択して、上には同期してないPCの編集前の呪文を手打ちで入力
(コピペをすると、おかしくなります)
下には同期してたPCの呪文を手打ちで入力し、「一括」を押します。

こんな感じになると思うょ。

置換えが終わったら、file→保存 してから「Thebe」を終了します。
これでそのPCでもiTunes同期出来るようになります。

何台ものPCを同期させたいときは、この手順で同期してるPCのIDを貼り付けると
何台でもいけるみたいだよ。

いくらなんでも……

2010-8-11 水曜日

それは無理だろう。

流行ってるの?

2010-8-1 日曜日

まぁ日本人と比べると……….そうなるわな。

月の頭からこんな記事ですまんねw