Google+の簡単サークル整理(その1)

2011-12-19 月曜日

Circles

Google+は気軽にサークルに入れたり出したり出来るのが良いけど、気軽過ぎて
気がついたら凄い人数で、整理するのも嫌になる。

サークル関係の処理が出来る非公式APIがあったので作ろうかなと思ったら、
すでにそういうのあったので、使ってみたら便利w で、紹介。

ちなみにこいつわ、Chromeブラウザーじゃないと動かないから、
「おらChromeじゃないぞ!」って人はここでさいなら。

まずわ、ここをクリックしてChromeにエクステしてちょ。

この「Uncircle Uncirclers+」というやつわ、指定した日以降から
全くポストしてない人を探すエクテンションなのです。
せっかくサークルに入っていても、何の活動もしてないとか、
俺には見せないポストばかりされてる人は、サークルに入っている意味が無いから消しちゃえ
ということを自動でやっちゃってくれます。

ぜーんぶ英語なので、簡単に解説。

まずわG+にログインしてから、Chromeの右上に出来たこのアイコンをクリックします。
まずわこいつ

そうすると、くるくるしながらあなたのサークルを全部調査し始め、終わると

左にサークルを選択するやーつがで出ますので、

調査対象を特定のサークル内だけにするときは、こちらを選択。
特定のサークルを選択
この時に「All Circles」を選ぶと全てのサークルが調査対象になります。

調査対象をこのサークル以外全部って時は、
まず左を「All Circles」選択して、右を除外したいサークル選びます。
下図の場合は「俺をサークルに入れている人」サークル以外全部が対象になります。
特定のサークルを除外

サークルの選択が終わったら、いつからポストしてないかの日付を設定。
調査日の設定

「Check Activity」を押すと1人ずつ調査を始めます。
人数が多いと結構時間かかるよ。
選別中

全ての調査が終わると、指定した日付以降ポストの無い人が選択された状態になるので
抽出完了

一番したの「Uncircle」ボタンを押すと、パックマン出てきてぱくぱくしてくれます。
ぱくぱく

これであなたのサークルからは、アクティブじゃない人が消えているはず。

次回は「サクってくれてない人を見つけて、こっちも消したれ」の巻です。

古い記事に注意喚起を入れる

2011-12-16 金曜日

Warning

俺のブログは、以前フリーブログサービスで書いていた記事も、このサーバーに
移植してきたが、リンクとか全部チェックしてないし、自分が懐かしがる目的なので
チェックする気もない。

でもね、「リンク先無いよ~」とか「この内容古いよ~」とかコメントがうざうざなので、
古い記事には「古いぞごるぁ」、昔のフリーブログの記事には「内容は気にするな」
という、注意喚起を入れてみた。

俺もやりたいって人が居るかもしれんので、やり方を記事にしますた。

俺の環境はWordpressですけど、PHPコードなので投稿日を得る
コードがあれば汎用できると思うよー。

目的その1:半年以上前の記事に古い記事だから鵜呑みにするなとメッセージ
目的その2:2009年12月31日以前の記事に昔の鯖だと注意喚起

まず、Wordpressの単一記事表示に使われているsingle.phpを編集します

\wp-content\themes\現在使用のテーマ

の中にあると思います。

single.phpの中に

<h2><?php the_title(); ?></h2>

みたいな、タイトルの部分ありますので、その下にコードを挿入

まず、半年過ぎたらって奴のコード。

<?php if(get_the_time(‘Y-m-d H:i:s’) < date(‘Y-m-d H:i:s’, strtotime(‘-6 month’))): ?>
    <FONT COLOR=RED> この記事は投稿から半年以上経過していますので、内容が現在に似わない可能性があります。</FONT></br>  
<?php endif; ?>

get_the_timeは投稿された日付。
strtotimeのパラメーターを変えれば経過した日数を調節できます。

文章はお好きにw

次は指定された日より以前の記事に注意喚起。

<?php if(get_the_time(‘Y-m-d H:i:s’) < date(‘Y-m-d H:i:s’, mktime(0,0,0,1,1,2010))): ?>
  <FONT COLOR=RED> この記事は以前に某フリーブログサービスで投稿していた時代の記事です </FONT></br>  
  <FONT COLOR=RED> 文面がおかしかったり、リンク先がおかしくなる可能性があります。 </FONT>
   <?php endif; ?>

コードは全く同じですが、「mktime」を使って直接日付を指定してます。

ぴゃーっと書いたから「おいおい」ってコードかもしれんが、動きゃいいのよww
これでうざうざコメから開放されるかな?wwwwwww

0円

2011-11-24 木曜日

Lançamento iPad2 - Dani Calabresa e Marcelo Adnet

「ねぇ?iPad2って今無料なの?」というメッセージが来た。

あと6日しかキャンペーン無いから種明かししても業務妨害にはならんやろw

16GB買ったときの2年割賦で月1,860円、割引キャンペーンで-1,860円
基本料 100MBまでなら0円  通信費も100MBまで0円
ならWi-Fiだけ使っていれば無料だよね?

はいよく見て。

無料じゃないぞw

「通信料から」ってとこww

つまり100MB以下で通信料0円の時は引ける部分が無くて1,860円取られるぞって事だよね?
それが2年=44,640円は必ず取られる計算になります。

おしまい。

ブログの存在価値

2011-11-12 土曜日

BLOG IDEAS

この前投稿したの何時だっけ?って程更新してなかった。
理由はTwitterやGoogle+で間に合ってるからなんだけどさ

「そもそもブログってなに?何のために書くの?」
という原点に帰ってみようと思い、久々に思っていることを文章化w

そもそも俺がブログを始めたきっかけはいつもの好奇心。
ブログ、ブログと皆が騒ぎ出して、「ブログってなによ?」って聞かれて
「わからねーわ」ってなるのが嫌なんで始めた。

そのうちに、「アフィリエイトしてないの?」なんてコメントがついたもんだから
今度はそっちに火がついたw
凄いときは月5万稼いだ時もあったほど必死になった。

しかしアフィリエイトってやつわそんなに甘いものじゃなく、行動を止めると
すぐに収益も落ちる(俺のやり方がおかしいのかもしれないけどねw)
結局2年位しかモチベーションが続かず、どんどんやらなくなってきた。

丁度そのころTwitterが日本でもちらほら出始めて、新し物好きな俺はすぐに始めてみるが
ただつぶやく意味も判らず、そして流行ってもいないので、それにリプライも付くはずがなく
全くつまらないだけの物だったので殆どさわらず、ブログに色々な情報を書く様になった。
するとアクセスも増え、全く知らない人から「ありがとう」とかコメント貰える事に喜ぶようにww
そしてついに日本でもTwitterが爆発的に流行り出し、俺も古いアカウントを2度も捨て
心機一転 @New_OYANJIであんなに面白くなかったTwitterに嵌りだす。

そのころのTwitterはブログと同じ様な感覚でやっていて、記事に対して直ぐにコメントが付く
レスポンスが楽しく、しかし140文字という制限が邪魔で、簡単な事はTwitter、
ちょっと長くなる記事はブログで、と使い分けていた。

そこにGoogle+が登場!(実際はその間にFacebookやMyspaceなどやったが全く嵌らずw)
うざがられるだろうが文字制限も無く、掲示板の様な盛り上がり、驚くほど早いレスポンス、人間関係の自由さw
こいつは今までのモヤモヤを全部晴らす物だったので完全に嵌ってしまった。

ただ最近は、その早すぎる流れに多少疲れてきたw
投稿内容が旬でいれる時間が短すぎて、2日後につっこみを入れても「おせーよ」になっちゃうw

これは、ブログ時代では考えられないスピードだよ。
まぁそんな感じでグータスで盛り上がるためには常にアンテナを張り、誰よりも早くそれを伝え
なーんて事、毎日するのつかれちゃったわw まぁ女設定にしれば盛り上がるのだろうけど
そんなアホな事してまで盛り上がろうとは思わないw

なんか気がついたら小説でも書くのかおまい!ってほど書いているけど
ブログはやっぱ日記なのよって結論。

昔の記事読むと懐かしいw あんなことやってたなーとか。
これをTwitterで振り返るとか投稿が多すぎて出来ないしw

という事でブログは日記として付ける事にした。

それがPCの記事になるか、iPhone関係なのか、ただのバカ記事なのかは分からないが、
それも後で見返してみると「あー懐かしい」になるはず。
記事のネタが旬であろうが無かろうが、自分の為に付けると思えば、その頃の旬になる。

「自己満足なら誰にも公開しないで勝手にやれ」になっちゃうけど、

そこはやっぱコメントもらえるとうれしいから通知しちゃうしw
基本ブログは「おせーよ」な記事になっちゃうけど、まぁそういう方向で行こう。
と決めたらなんか楽になった。

こんな所まで読んでるやつあ居ないと思うけど、居たらありがとうでした!

Youtubeで動画編集

2011-9-18 日曜日

動画編集

久しぶりにYoutubeに動画UPしたのだけど、
いつの間にか、編集機能が加わってて非常に便利になってるので紹介。

まずはカット機能。
開始位置と終了位置のスライダーを動かすだけで非常に簡単。
>>のボタンで微調整可能。
分割

その隣にあるのが、画像回転、こんな動画を直す時に。
iPhoneで動画を撮るとよくやりますww
押すだけで左右に回転します。

次が一番凄いと思った機能、スタビライズ。
手振防止機能です。(撮った後にww)
まぁこれは見てもらうのが一番。

効果のタブでは動画に色々な効果をワンタッチで。

音声のタブでは、アップした動画に合わせて最適なBGMを選んで
音声トラックを変更してくれるはずの機能だけど…… これはちょっとへんだよwww
(自動で選んでくれた音声)